<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
親族代表
親族代表「発電所」

チケット予約等はこちら

2008年2月14日(木)〜24日(日)
新宿THEATER/TOPS

脚本・演出
福原充則(ピチチ5)

脚本提供
ケラリーノ・サンドロヴィッチ(ナイロン100℃)
ブルースカイ
岩井秀人(ハイバイ)
川尻恵太(SUGAR BOY)

出演 
竹井亮介
野間口徹
犬飼若博
植木夏十(ナイロン100℃)
小村裕次郎
三浦竜一
[PR]
by n-no-kasen | 2008-02-13 07:59 | 最新情報
発電所日記
福原充則所属ピチチ5

親族代表『(発電所)』は2月14日〜24日、新宿シアタートップスにて。詳しくはコチラ


2月24日
千秋楽
ご来場ありがとうございました
長い公演でした。
一ヶ月とかやる劇団が信じられません。もう充分。

2月23日
マチネ。
初台へ別件のチラシの撮影。
年上の話は面白い。
ソワレを途中から。

2月22日
早朝起床。家事。仕事。小屋入。
修正。仮眠。脚本書。開場。開演。
犬飼噛む。竹井噛む。野間口噛む。竹井噛む。
小村噛む。竹井噛む。竹井噛む。野間口噛む。竹井噛む。
竹井噛む。竹井噛む。竹井全く違う台詞を言う。終演。

2月21日
朝から色々こなして小屋入り。
開場10分前に、ふとしたことから再修正。
客入れ中にも別の芝居の脚本を書く。
間に合わん。

2月20日
打ち合わせを二本こなして小屋入り。
3分くらいの修正案を没にして、30秒分くらい修正。

2月19日
休演日。
仕事。うんざり。
とか書いてはいけない。

2月18日
5日目。
朝から喫茶店で次の仕事を。
親族の修正もちょこちょこ。

2月17日
4日目。
途中経過情報。
野間口さんの台詞をいくつか変えました。
竹井さんが同じ場所で噛み続けてます。
嶋村さんを心配するのに飽きました。

2月16日
3日目。
空いた時間にあなざーわーくすのDVD、
「ぶらり途中下車 銀河鉄道の夜」を見る。
落ち込むくらい面白かった。

2月15日
2日目。
本番前に時間がなくて、トップス近くのカレー屋に駆け込む。
「この店、まずいんだよなぁ」と思いながら入る。
やっぱりまずい。まずいのにトップスで芝居してる時はよく入ってしまう。
でもまずい。わかっててミスる。同じ失敗を繰り返す。
芝居も一緒だ。

2月14日
初日。疲労。
唯一もらったチョコレートは小村裕次郎さんからでした。

2月13日
一日中、場当たり。
場当たり。場当たり。場当たり。
場当たり。陽当たり。揚当たり。
腸当たり。易当たり。湯当たり。

2月12日
小屋入り。
仕込み。役者は夕方にはみな役割を終えて帰ってしまった。
一人、楽屋で次の仕事を進める。

2月11日
幾ばくかの鉄板ギャグと数々の不安要素を携えて、
我々は稽古場を後にした。
明日は小屋入り。

2月10日
古本屋で「おサルでワン!」の2巻を見つけ、購入。
しかし誰も小林じんこの話なんてもうしないな。
周りの漫画好きと趣味が合わない。
一番好きな漫画は「ムジナ」です。

2月8日
物事がうまくいかない時はベルーシの事を考える。
今日は稽古場でipodに入れたベルーシの動画を見た。

2月7日
さて、改めて宣伝。
親族代表LIVE「(発電所)」は
2月14日から新宿シアタートップスにて。

シアタートップスの地図はこちらから
またトップスすぐ近く、GODIVA新宿店の地図はこちらから。


2月5日
飛ぶように日が過ぎていく。
ならまだしも、
泳ぐように日が過ぎていくから困る。
しかもバタフライ。

2月3日
雪が降った。
稽古場が寒かった。
もう一度書くが「俺だって骨折したい」。
折るならどこだろう、肋骨かなぁ。

2月2日
ついに
「俺だって骨折したい」
「俺だって入院したい」
と言うやつが出てきた。
俺だ。

2月1日
次々と新しいバカが稽古場に来る。
持て余すぜ。
徹夜の出来ない身体になった。
仕事はもう半分減らそう。

1月28日
同じバカなら背の高い方が有利なのか。
バカか稽古場をのっしのっしと歩いていた。
チェビー・チェイスかもしれない。

1月27日
昨夜SP終了。
撮ってるのは実は大学の同級生だったっりするのがまた。
三代目魚武が好きな人だった。
好きな人をフィルムに収める作業ってのは、チンポ勃つんですよ。えぇ。

1月26日
超早朝起床。ねばる。
昼間、世田谷代田で稽古。ブルースカイ氏、登場。
夜、新代田で稽古。
稽古後、新宿で打ち合わせ×2。土曜の夜。人が多いので半分殺す。

1月25日
お酒を飲みつつ頑張る。

1月24日
お酒も飲まずに頑張る。

1月23日
起床ん。お仕事。
午後、親族お稽古ん。
過不足んないおペースん。

1月22日
起床。仕事。
午後、親族稽古。
帰宅。24時近くから舞台打ち合わせ。
15分で煮詰まり、助っ人I嬢を呼び出す。
肉を食わせてアイデアを頂く。

1月21日 
起床。仕事。カプチーノを飲む
午後、下北沢で打ち合わせ。カプチーノを飲む。
帰宅。カレーを作る。カプチーノを飲む
食べずに新宿で打ち合わせ。カプチーノを飲む。
かぷ。

1月20日
起床。仕事。散歩。帰宅。焼き肉。仕事。
雪が降るってんで、仕事しつつ窓の外を何度も確認。
リーダー降板、正式決定。

1月19日
稽古途中に実は昨日から入院中の嶋村リーダーから検査結果がメールで。
一同、騒然。
不謹慎なギャグって本当におもしろい。
リーダーをネタに散々笑う。が、こりゃピンチだ。

1月18日
稽古。色々あって少し後退。ま、そんなもの。
深夜、資料としてDVDを2本見る。
資料とは関係なく「アポカリプト」も観る。

1月17日
タイヤとチューブ空気入れを持ってを出る。
タウンホールに駐めっぱなしのジュリエッタを駐輪場で修理。
世田谷代田で稽古。
初台でおじさんと密会。

1月16日
美人のジュリエッタがパンクしたので、
"青梅街道のシリアルキラー"ザンパノ号で稽古へ。
「死ね死ね」と心の中で絶叫しながら、
ママチャリを1000台ほどオーバーテイクして稽古場へ。
そろそろ稽古ペースをあげねば。

1月15日
稽古場へ移動中に自転車パンク。
「すべての電車は脱線しろの会」に所属しているので、
東北沢から駒沢大学まで歩く。
稽古後、新宿で小銭稼ぎ。つらい。

1月14日
朝、脚本。
午後、妖怪を見に両国で北斎展。
タンバリンの高井さんに会う。

1月13日
朝、脚本書く。
新宿で資料を買う。
健康的に忙しい。
どうせもうすぐ地獄になる。

1月12日
朝から吉祥寺で打ち合わせ。
午後、世田谷代田で親族稽古。
夜、恵比寿で「TOMOVSKY」。

オマンキー・ジェット・シティ改め、
オマンキー・ゴーズ・トゥ・ハリウッド改め、
オマンサタバサさんが、
オマグチトオルに改名しました。
嘘。

1月11日
出演者の一人、N間口さんがK邪とG痢のため稽古O休み。
PCに向かってもK本はX行もKけない。
仕方なく、しかしRンRン気分でS宿へ「AVP 2」を観に行く。

1月10日
世田谷代田で親族稽古。
新代田へ移動し担々麺。
吉祥寺で打ち合わせ。
東京駅で立ち食いそば。
最終の新幹線で関空へ。
空港のロビーで一泊して、バンコク経由でカトマンズへ。
タメルでサンドウィッチ食べて朝からビールを飲む。
だったらいいなと思う。

1月9日
親族稽古臨時休み。
高円寺の天下一品へ。
昔、ここでぶっちゃあさんに芸人と間違えられて説教されたな。

1月8日
朝からジョナサンで脚本を。
午後、親族稽古。沸いてくる問題を順番に解決。
夜、半蔵門で取材。
取材の最中からめまい。フラフラで帰宅。

1月7日
体調不良。脚本書く。
OS変えて一年我慢してきたが、
「ことえり」の馬鹿さについに切れて「ATOK」導入。
観劇。帰宅。体調不良。

1月6日
早朝起床。仕事。
午後、発熱。熟睡。
夕刻起床。飲酒。発熱。熟睡。

1月5日
早朝起床。脚本を3つほど同時進行。牛歩。
午後より親族稽古。配役を2本分決める。
帰宅。発熱。熟睡。

1月4日
去年の仕事の整理。今年の仕事の整理。
デスクトップに溜まった数々のボツ脚本を削除もしくはフォルダ分け。
あぁボツの山だ。ボツネタばかり集めて公演でも。
夕刻より親族代表の顔合わせ。
ブルースカイ氏よりボツネタを頂く。
[PR]
by n-no-kasen | 2008-02-13 07:54 | 福原充則
『余寒お見舞い申しあげます。ついに。2008。』
迎春!迎春!節分!迎春!

どうも。ニッポンの河川、謹んで新春のお慶びを申しあげる係担当、光瀬 指絵です。

節分も過ぎたのに新春の挨拶もないだろう。と。解りますその気持ち。しかし、このブログまがいのモノが書かれるのは今年2008年になって初めてなのだから、そこはしかたがないだろう。と。解りますその気持ちも。

ここは一つ。ここは一つ私に免じて収めて下さい。

皆様、昨年は本当にお世話になりました!ニッポンの河川、及び光瀬、森谷、福原の各構成員をお引き立て頂き、気にかけて頂き誠にありがとうございました。
本年も変わらぬ御厚情賜りますよう、何卒よろしくお願い申しあげまーす。

昨年は予定があわず、残念ながら河川としての公演は打てませんでした。
が、各々が、商業ミュージカルの脚本執筆、脚本提供、外部での演出。笑いの舞台への客演、コントライブへのゲスト出演等々、華やかに爽やかに可愛らしく活動させて頂いた一年でありました。

私個人と致しましては、東京を離れ京都の鈴江俊郎御大のもとで2月もしごかれ、旅公演をしたり。ニブロール振付家の矢内原美邦さんのもとで、あろう事かコンテンポラリーダンスに挑みかかったり。人生初の事ばかりでございました。本当に。

本年も我々ニッポンの河川は、各々が外部で修練吸収したモノをまったく持ち帰らずに、底の浅さを露呈して参る所存でございます!どうぞ宜しくお願い致します。

そして、本年は河川の公演を、やーりまーす。ウオー。言っちゃったよー。

季節は秋冬ところは某所!待たれよ詳細!近日発表!多分多分!

あと、福原構成員が脚本提供&演出を務める、素敵オモシロダンディコントユニット、親族代表の公演がもうすぐでーす。

本日、ちろっとしたお手伝いも兼ねて稽古場に遊びに行かせて頂きました。

本当はこのインターネットにのせる用に写真をとったり、じろじろスパイしたりしたんだけど。今年初めて書く日記が、他の素敵なユニットの事なのは大変気分が悪いので。明日にでも書きます。

気分は悪いけど、とても面白かったて事だけは言っておきます。

気になる方は明日もみてね☆明後日かもだけどね☆
[PR]
by n-no-kasen | 2008-02-13 07:53 | 光瀬指絵